Stressfull diary

〜 女のグチ 〜

マネージャーが。。。

4日更新できずでした。。

いや、書くことが無かったんじゃなくて

書くことがありすぎてまとまらないから

書けなかったんですけど。。


私の会社は俗に言うブラック企業で、

それでも最近は決まりのない

その場しのぎの経営を見直そうと

どこかのコンサルの人を自社で雇ったり

大手の会社の人を交渉してひきぬいたりと

行動しているのですが

まぁその2人も見るからにお金目当てで

腹黒そうな怪しい人なんですけどね。


それで私の部署のweb事業も見直しが入ってて

先日言うた元夜の蝶の女性が入ってきて

数字の面でチェックが入ってるんです。

 

私の上司であるマネージャーは数ヶ月前から

マーケティングの仕事を独自でやっていきたいと

リーダーに全部任せ、

部署内のマネージャーとしての仕事そっちのけで

月の2/3は出張で、事務所に居ても

さっき言うたコンサルの人や、

引き抜いてきた人、元夜の蝶の女性や、来客対応で

席にいることはほぼほぼない。

という状態が半年以上続いてるんです。


なのに

数日前にいきなりマネージャーが朝礼で

「この部署はあまりにもだらけてる。

僕はほとんど会社に居ないので

そんな人間に何言われても反感買うだけやと思って

今まで目をつむって来ましたが

あまりにもひどいので

これからは厳しくしていきます。

逐一文句言うていきます。

もしそれが気に入らないのであれば

辞めてください。」

と言い出したんです。

具体的にどういうことを言うてるのかわからず

みんな疑問でしかなかったんです。

というのも誰よりも一番だらけてるのは

マネージャーだからです。

遅刻はひどいときは月の1/3はするし

私服できて出勤時間がきてからトイレで着替えるし

お昼行ったまま1時間以上帰ってこないし

いつの間にか居なくなってるし、

部署のミーティングはもう何ヶ月もしてないし

だからみんなもそれでいいんやと思ってたし。

だからだらけてるとは一体なんのことやと。

それから数日、案の定彼はほとんど席にいないので

なにも変わらずの日常なんですけどね。


おそらくですが

会社の見直しのため来た

コンサルと引き抜きの人と女性が入ってきたことで

この部署の存続を心配してのことでしょうけど

ほんまに誰もが「あなたには言われたくない」っと思ってるんです。


今後いったい部署がどうなっていくのか

はたまた会社がブラックから卒業できるのか

見ものですね。

 

結局 端折りまくってまとまらない内容になってしまいました。。


文章を書くって難しいですね。。。

 

END