Stressfull diary

〜 女のグチ 〜

水 VS 夜の女

毎日毎日ほんといろんなことが起きる社内です。

 

 

 

 

私の会社は500mlのお水を段ボールで買ってるんですけど

 

 

 

 

それを各部署で一箱300円で買ってるんですね。

 

 

 

 

と言ってもマネージャーが全部まとめて払ってくれてるから

 

 

 

 

私たち部下は1円も払ってないんですけど、

 

 

 

 

それでもその水は「私たち部署のお水」です。

 

 

 

 

その水を夜の女は自由に飲んでいいと勘違いしてるんです。

 

 

 

 

そもそもそう言ったうちの部署の男(Kくん)がいるんですが、

 

 

 

 

多分こんな感じで「これ飲んでいいっすよー」

 

 

 

 

Kくんは女にだけ優しいやつなんでみんなに確認もせず

 

 

 

 

優しい男を演じて飲んでいいというたのがことの発端なんですが。

 

 

 

 

夜の女は何の確認もせずに最近入った52歳のミニスカ女性(KNさん)にも

 

 

 

 

「お水は自由に飲んでいいですよ」と言うてたんです。

 

 

 

 

そしてこれまた某コンサルティング会社から引き抜かれてきた

 

 

 

 

わかりやすいくらい役職者にはへこへこして、下の人を見下す

 

 

 

 

男性(N氏)にも「水を自由に飲んでいいですよ」と言ってるんです。

 

 

 

 

そのN氏は1日に500mlの水を7本も飲むやつで、

 

 

 

 

段ボールの水が切れてるとその隣にあるうちの部署専用の冷蔵庫を勝手に開けて

 

 

 

 

冷えてる水まで飲む人で、

 

 

 

 

これにはさすがにうんざりしててどうしようと問題になってたんです。

 

 

 

 

(ちなみに夜の女も52歳KNさんもN氏もうちの部署の人ではない違う部署の人間です)

 

 

 

 

 

 

その矢先。

 

 

 

 

 

 

つい最近その水がまた追加されて

 

 

 

 

総務の方から水のお金を請求されたんです。

 

 

 

 

今まではマネージャーが払ってましたけど今回からはそれもできなくなったので

 

 

 

 

ちょうどその話をしないといけなかったんです。

 

 

 

 

それを朝から部署全員で話し合ったんです。

 

 

 

 

FさんもKNさんもいる前で。

 

 

 

 

一箱300円が5箱あるからみんなで割って〜

 

 

 

 

とか私達もケチですけど、結婚してて安いお小遣いを節約して生活してる人や

 

 

 

一人暮らしでお給料も良くないからカツカツで生活してる人もいるので、

 

 

 

そこはきっちり話し合ったんです。

 

 

 

 

 

その話のやりとりを聞いてた夜の女(Fさん)に

 

 

 

 

「だからFさん、この水はここの部署の分なので必要ならばそちらはそちらで注文してください。あとN氏にも飲まないように伝えてくださいね」って言ったんです。

 

 

 

 

そしたらFさんが「水の置き場所を変えたらいいんじゃないですか」

 

 

 

 

って言うんです。

 

 

 

私たち「それは隣にうちの部署専用の冷蔵庫があるんでできないです」

 

 

 

 

Fさん「じゃあ紙で “飲まないで”って書いたらいいんじゃないですか」

 

 

 

私たち「だから最近”専用”て紙を貼りましたけどそれでも飲まれてたんで。」

 

 

 

私たち「というか伝えたら飲まないと思うんでN氏に言うといてください」

 

 

 

っとこっちも負けずに言い返したら「はーい」って不機嫌丸出しの返事でしたw

 

 

 

 

ていうか、なんで私たちが今まで普通に問題なく過ごしてたのに

 

 

 

置き場所変えたり紙貼ったりの工夫をしないといけないのか。

 

 

 

あなたが勝手に「のんでいい」と言ったからこんなことになったんでしょ。

 

 

 

最後にFさんは「てか聞いてないし」っと一言。

 

 

 

 

は?普通なんでも使う前に聞くでしょ。

 

 

 

逆になぜ聞きもせず勝手に使っていいことになってるんですか?

 

 

 

意味がわかりません。

 

 

 

 

自分が管理者になって仕事ができると自信過剰になって

 

 

 

威張ってるからでしょうが。

 

 

 

だから自分中心に解釈して仕切り出した結果でしょうが。

 

 

 

だいたいはじめにFさんに飲んでいいよってKくんがいいましたけど

 

 

 

それはあなた一人だから言ったんであって

 

 

 

誰でも勝手にのんでいいとは言うてないはずですけど?

 

 

 

 

それを勝手に判断したのはあなたでしょう。

 

 

 

 

するとその直後にリーダーにFさんからメッセージがきて

 

 

 

「ていうかこの水の話の時間無駄じゃないですか?そんな話してる時間あったら仕事してください。だいたいリーダーがはっきり決めたらすぐ済むことやったんじゃないんですか」

 

 

っと文句のメッセージが来たそうで、無視したそうです。

 

 

 

いや、あなたが自由に飲まなかったらこの無駄な時間なかったんでしょ。

 

 

 

それに、だったらもう解決した話をメッセージを作って送ってるその時間が無駄でしょ。

 

 

 

自分は全て正しくて、自分のやってることには無駄がないと自信があるんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

しかし、ちょっとすっきりしましたわ〜〜〜

 

 

 

 

こうやって自分勝手になんでも解釈してずうずうしく行動してる結果、

 

 

 

 

多部署からの批判もあるんですw

 

 

 

 

なんなら、本来今月から彼女は別の部屋に行くはずやったのに

 

 

 

 

全く行かないんですよ。

 

 

 

 

そっちの人たちが拒否してるんですってw

 

 

 

 

こうやってアラがでて仕事が本当はできないと言うことが

 

 

 

 

明るみになっていけばいい。

 

 

 

 

 

 

私は今はそれだけを楽しみに仕事します。

 

 

 

 

 

END